きょうのエスキス

ケースワーカーから建築職に復帰。角番落ちから11年。H29一級建築士試験再チャレンジ。今年製図試験合格に向けて奮闘中。じんわり日々の振り返り。自分のための。2015- もやもや迷走編、2017- 受験勉強実践編(学科 5.9-試験前日⇨学習のまとめ)

停滞期を乗り越える

試験まで1ヶ月を切りました。スランプをなんとか脱して、メンタル大丈夫!と思った矢先に、台風の影響で停電やら、家の修復やらで、物理的に勉強がしづらい状況になり、あっという間に、大切な3週間が過ぎ去ってしまいました。けれど、私にとって、この停…

大空間の配置

しばらく更新が途絶えてしまいました。先日の台風21号の影響で、自宅は停電中。友人のサロンに早速おじゃまして、課題の解き直しをしたり、めげそうな気持ちを、なんとか持ち直そうとしています。ただ今回のことで、意外な発見もありまして。夜に限っていえ…

学習環境について

今日で8月も終わりですね。講習会で先生が8月で情報はだいたい出揃うから、後はシンプルに考えられるよう、ムダはものはそぎ落としていくようにと言っていたような気がします。9月に入ると、パターンに慣れるために、難しい課題も出るようですが、基本を…

ククリと動線マーキング

講習会で教わった、マーカーを使って、部門・グループのククリと動線をチェックするトレーニング。今日から始めていきたいと思います。マーキングのやり方は、こちら↓ http://blog.livedoor.jp/ura410/archives/53358622.html 他の受講生答案で実践し、2分以…

受験生としての苦悩

あれから試行錯誤しながら、課題に取り組んでいました。受験生仲間のいるTwitterも再開し、勉強の様子を報告をしていました。やっと軌道に乗ってきたなと、そんな時に… 勉強法について、ダメ出しがありました。どうやら効率がわるいようなのです。そして、今…

後半戦へ突入

課題発表から10日。ようやく落ち着いてきた感じです。発表された瞬間からのスタートダッシュがすごい!!あらゆる情報が飛び交い、そのスピードやテンションについていけず、早くもしんどくなっていることに気づきました。また、「できる人」の考え方を一方…

「計画の要点」を見直す

製図試験の勉強は、学科と違い、どれくらいのボリュームがあるのか、全体像がつかめず、今まで思いつきでやっていたところがありました。そのため、明確な目標もなく、勉強時間を確保しても、とりかかるまでの時間が長いのが課題でした。そこで、先日からtime…

直接指導塾を終えて

先日ウラ指導さんの直接塾を無事修了しました。そして、ここから課題発表までが踏ん張り時です。このブログに、学科の受験生が立ち寄って下さっているようで。本試験に向けて、追い込みをかけている時期とも重なりますね。(ちなみに、昨年の今頃の記事を見…

集中力アップのために

久しぶりの更新です。学科試験が近づいてきたからか、このブログへのアクセスも増えてきて、驚いています。昨年の私も、今頃から怒涛の追い込み勉強をしていました。職場からの移動が長いため、スマホを使って、覚えたい内容を整理し、このブログにアウトプ…

ツイッターとともに

もう3月だなんて、とにかく月日が経つのが早いなぁ。意匠設計の仕事が行き詰まっているときは、構造設計の仕事がおもしろく、その逆もあったりで。意匠の方は、今まで実施設計の見積をまとめていましたが、ようやく落ち着いて、明日から初夏にかけて、休日…

明日から直接指導塾へ

あっという間に、年が明けて40日。製図試験からすでに4ヶ月経過。なんて早いんだぁー。けれど、まだ勉強法が確立されておらず、何から手をつけたらよいかわからず、気持ちは焦るばかり… ある意味ゼロベースな状態ですね。そこで、今年は直接指導塾に通うこと…

ユープラ検証会にまつわるetc.

ずいぶんと遅くなりましたが、先々週のユープラ検証会の感想など近況報告です。製図試験に関することは、主にTwitterでつぶやいています。意見交換があった方が気づきも多いです。明日はユープラ検証会です。再現図面をなんとか書き上げたのですが、やはり思…

勉強はいつまでも続く

塾の仕事を辞めて、ぽっかり空いた時間に、自習室の近くにある、構造設計事務所で働くことになりました。急展開ですが、私にはよくあることです。福祉職に就く前(11年前)に勤めていた設計事務所とも一緒に仕事をしているとのことで、ビックリ。面接のはず…

いざ、再始動

昨日久しぶりに、製図板を持って、昨年お世話になった有料自習室に行きました。じつは、ウラ指導さんのユープラ検証会に参加すると言いながら、いまだに再現答案が完成していなくて… 製図板に向かうこと、(家で作図できない環境のため)自習室に向かうこと…

来年もストレッチ

今年は、ひとりで黙々と勉強に励んでいましたが、24日のウラ指導の検証会で合格イメージが完全にズレていることがわかりました(^◇^;)検証会に参加して驚いたのは、L型(全客室2階)にすると、プランニングの難易度が高くなるので、少数派のI型(客室分散)…

合格に届かず

今日は、一級建築士製図試験の合格発表!私の名前は… やはりありませんでしたƪ(˘⌣˘)ʃ今年、合格されたみなさん、本当におめでとうございます!!がんばった証を残したかったんですがね…来年の楽しみがひとつ増えたと思うことにします。きのうの自分より、今…

旅立ちは突然に

ここ最近、いろんなことがありまして、このブログから遠のいておりました。決断すると、物事がガラッと動くことを実感しました。まず、試験の結果にかかわらず、塾の仕事を辞めることに決め、先週末、塾長に報告しました。辞める時期は、冬期講習が始まる前…

書くことを続けよう

書くことを続けたいと思いながら、スランプにおちいっていました。ここ最近は「BORDAR」「ツバキ文具店」「この声をきみに」などドラマを一気見したり、ゴロゴロしながら「72時間ホンネテレビ」を観たり。MONKEY MAJIKのライブに行ったり、伊賀・上高尾に行…

またいつの日か

一級建築士の製図試験が終わって2週間。自分のなかのもやもやをカタチにしようと書き始めたこのブログですが、今年の受験をきっかけに、試験対策として活用することになり(2017年5月より)、多くの方がこちらを訪ねてきて下さいました。本当にありがとうご…

ふたたび伊賀・上高尾へ

Facebookでの投稿がきっかけで、7年ぶりに三重県伊賀市の上高尾へ収穫祭に行くことになりました。私にとって思い出深い場所です。当時のイベントの様子はこちら↓↓↓ 前回の記事でもお伝えしたように、当時大阪の商店街で中山間地域の特産品を出張販売してい…

商店街とミライザ大阪城

商店街にこんなプログラムがあったらよいなと、8年前に書いていたメモを発見。最後の2つは当時実際にチャレンジしてみました。今改めて見てみると、これらを実現可能なカタチにできないか、もう一回考えてみようという気持ちになりました。また1日貸店舗…

不思議な出会いの数々

久しぶりにFacebookで近況報告をしようとしたのですが、長文になってしまうし、かなり制約も出てきますね。自分が忘れないために、弱みを克服するために、Webに書き続けるには、やはりブログが最適だなぁと感じます。 世間は狭いものですね。近代建築めぐり…

manaveeからWEB玉塾へ

「manavee」の運営終了!?久しぶりにサイトをチェックして、驚きました。仕事や勉強に関してはいろいろ変遷がありまして、4年ほど前に、社会福祉主事任用資格で、一般教養の単位を取得するのに、利用していたのが、「manavee」だったからです。たしか「教…

芸術の秋ですね

試験が終わってからの時間の流れが、試験直前期の何倍も遅く感じられます。動いていないと、落ち着かないと言いますか… そんななか、「ゆったりした時間で自分の中、そして周りをひとつずつ丁寧に認識することもとても大切ですよ。よくばることなく、ゆった…

自分との闘い

「おとなの小論文教室。」の冒頭文です。山田ズーニーさんの言葉が好きで、毎週水曜の更新を心待ちにしているのですが、製図試験を終えた今、これを読み、とてもしっくりきました。課題は人それぞれなのですね。余談ですが、試験前夜、テレビをつけたら、「…

お世話になったサイト・講習会のまとめ(製図試験編)

☆ 製図試験編1. ネットを活用① 教育的ウラ指導「過去問題研究講座」今年出版された「製図試験のウラ指導」に標準解答例が掲載されていますが、さらに細かく分析・考察されてあり、かなりのボリュームがあります。学科合格発表後に受講を決めましたが、なる…

お世話になったサイト・講習会のまとめ(学科試験編)

☆ 学科試験編 1. ネットを活用 ① TAC講師室ブログ (井澤式比較暗記法・実例暗記法) 試験範囲が広く、暗記がとにかく苦手だったのですが、関連づけして覚えることで、とても効率よく学習できました。暗記法といっても、そこまでに至る解説がとても丁寧…

製図試験が終わりました

ついに製図試験が終わりました。やっぱり今回再チャレンジしてみてよかったです。いろんな意味で、今年は不思議な感じでした。まず、試験会場ですが、特設会場のような広い空間に、1人に1台の長机が用意されてあり、今までになく落ち着いた雰囲気で、妙な…

製図試験前日に思うこと

ついに試験前日となりました。地元は今日からだんじり祭で、明日も駅前の歩道が閉鎖に。そこで学科と同じく、試験会場近くのビジネスホテルで夜を過ごします。ゆっくりペースの私にとっては、準備期間が少なすぎたなぁというのが正直なところ。(どんなに長…

テラスについてのQ&A

直前ですが、以下の質問をしてみたところ、すぐに回答がありましたので、シェアします。本当にありがたいです。資格学校以外でも、親身になって下さる方々がたくさんいるのですね。(問い合わせをしたのは、建築資格研究会です)「屋外テラス(の一部)」をピ…