きょうのエスキス

ケースワーカーから建築職に復帰。角番落ちから11年。H29一級建築士試験再チャレンジ。今年製図試験合格に向けて奮闘中。じんわり日々の振り返り。自分のための。2015- もやもや迷走編、2017- 受験勉強実践編(学科 5.9-試験前日⇨学習のまとめ)

想像力

f:id:emicocolo:20160127175701j:plain


『視野を広げるというのは、すでに

知っている知識を量的に拡大すると

いうことではありません。


そうではなくて、これまでそんな

ものがあることさえ知らなかった

「ものの見方、問い方、 考え方」

にふれるということなのです。


そうして、自分がいま立っている

状況、自分が封じ込められている

ように感じている状況を、自分から

離れたところから客観的に見つめ

それを的確に理解する力をしっかり

養うということなのです。』


鷲田清一さんのお言葉です。

学問って、奥深いですね。

他者への想像力、思いやりにも

つながっていくのかもしれませんね。