読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのエスキス

一級建築士の学科試験に向けて奮闘中。静かにじんわりと、日々の振り返り。自分のための。B面。

備忘録

f:id:emicocolo:20160306134225j:plain

先日、仕事帰りに、新大阪の炉端焼き屋さんへ。
千恵さんとは、お互いの主張に反応し合い
気まずい雰囲気になったことが何度かある。
それでも関係は続き、今ではそれをネタにしながら
こうやって飲みに行く間柄になった。

「共感して盛り上がるのもいいけど
お互いに言いたいことをとことん言い合える
関係がいいんとちゃう?」と千恵さん。
「『話せばわかる』って思ってたけど
自分の主張が通ってただけやな。
そんなん押しつけやな。」と言う私に
「ほんまやな。相手は渋々受け入れてるか
聞き流してるだけかもしれへんしな。笑」と。

おしゃべりしていると、自分がそもそも何を
考えていたのかが浮かび上がってくる。
この瞬発性は、喜怒哀楽の表れ方にも似ている
のかもしれないなぁ。
リアルに会ったときの感覚は、時間が経つと
思いに変換され、言語化しにくくなるなぁと
これを書いていて感じています。