読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのエスキス

一級建築士の学科試験に向けて奮闘中。静かにじんわりと、日々の振り返り。自分のための。B面。

自由な空気感

昨晩もなんだかほんわかすることがありました。スタバの大きなテーブル席に座って勉強をしていたら、私の向かいにいた女の子の隣に、幾何学模様のパンタロンを履いた男の子がやってきました。「今日はだいぶ待ち時間あったよ。3時間もあって、本を読んでても飽きてきて。刺繍持ってきてたら、チクチクできたのに、忘れてきた。」と女の子。「僕もチクチクしてた。こんなん作ってみたよ。また東京で個展開けたらいいなぁ。」とスマホで作品を見せる男の子。どうやら、男の子は刺繍作家さんのようです。ほのぼのとした中にも、作品にこめる熱い思いを語り合う2人の姿、ステキだなぁ。あの周囲に流されない自由な空気感。まるで異次元の世界にいるかのようです。私のこれからの課題は、仕事も生活も「芯の強さとゆるやかさ」だなぁ。試験が終わったら、チクチクしたくなりました。

昨日は「環境・設備」の空調設備から総合問題まで取り組みました。やっと過去問を解くコツがつかめてきたようです。それまでは難しいと脳が拒否反応を示していたのか、内容が頭にまったく入って来ず、すぐ集中力がきれ、焦ってばかりいましたが。まぁ得意・不得意分野によって、そのときの体調や気分によっても、ムラがあるかもしれませんが、問題文に慣れてきたということかもしれません。しかし、油断は禁物。これから繰り返し解いていき、確実にアウトプットできるようにしていきます。昨日の朝から電車で移動中に、総合資格のe建築用語集にも取り組み始めました。所長からお土産で頂いた舞鶴海軍カレーを食べて、スタミナをつけますよ~。脳も筋トレが必要ですね。