きょうのエスキス

H29一級建築士製図試験を終えて、また一歩踏み出します。じんわりと日々の振り返り。自分のための。B面

『法規』『施工』の勉強ノート

『法規』は早く正確に解くことが求められるので、選択肢の文章のどこがポイントかを見極めること、暗記した方がよい分野、法令集を引いた方がよい分野があるので、それを整理する必要がありました。そのため、暗記ノートを作るというよりは、アウトプットすることで、解き方のプロセスを頭にたたきこんでいっている感じです。いざという時には、法令集がありますしね。
 
こんなに書き込まなくてもよかったなぁ。
↓  ↓  ↓

f:id:emicocolo:20170602112436j:plain

 

ちょっとコツがつかめてきました。

↓  ↓  ↓

f:id:emicocolo:20170602112507j:plain

 
一方、『施工』は数値を暗記するなど、知識がないと解けない問題も多いので、なるべく表にして、記号化する感じで覚えることにしました。また明日は、合格物語の施工講習会もあります。「プレキャスト鉄筋工事」「外装・塗装工事」ですが、なかなかイメージしにくい用語は、やはり教えてもらった方が効率よく身につきそうな気がしています。