きょうのエスキス

ケースワーカーから建築職に復帰。H29一級建築士試験再チャレンジ。今年製図試験合格に向けて奮闘中。じんわり日々の振り返り。自分のための。2015- もやもや迷走編、2017- 受験勉強実践編(学科 5.9-試験前日⇨学習のまとめ)

ツイッターとともに

もう3月だなんて、とにかく月日が経つのが早いなぁ。意匠設計の仕事が行き詰まっているときは、構造設計の仕事がおもしろく、その逆もあったりで。意匠の方は、今まで実施設計の見積をまとめていましたが、ようやく落ち着いて、明日から初夏にかけて、休日急病診療所の基本計画に関わることになりました。製図試験のプランニングにもつながるかもしれないと期待しています。

製図試験の勉強は、8年ほど前、商店街活動のために始めたツイッターが大活躍しています。ツイッターはすごいですね。アカウントを作ったことで、純喫茶ファンクラブや面格子ファンクラブの方々と知り合ったり、そのご縁から、ブラタモリのような企画で、阪堺電車沿線を散策したり。売却・解体される前の作家・開高 健さんの生家の長屋を偶然訪れたときは、親類の方のご厚意で室内の写真をツイートしたところ、様々な方から反響があり、本当に驚きました。あれから、みなさんどうしているのだろう。「大阪高低差地形散歩」を出版された方もいたなぁ。今年一級建築士に合格して、みなさんと再会できるといいです。

これからもSNSでの交流を深めていけたらと思います。引き続きよろしくお願いします。